2017年12月21日

☆Merry Christmas☆2017☆

d0363354_10292955.jpg
☆Merry Christmas☆ 2017☆
クリスマスを前に、素敵なお客様のリフォームが出来上がって来ました。

OPAL K18 COLORSTONEBrooch&Necklace

お母様のペンダントの時は、ときもクラシカルで素敵なジュエリーでしたが、譲られた方は、華やかな貴婦人のような美しい方だったので、色を足して少し大きめのジュエリーにデザインしました。

ピアノを弾かれる時に、華やかなドレスとの相性もいいかと思います。クリスマス前には、お客様をお呼びして、楽しいクリスマスアフタヌーンティーを楽しみます。

ティーセットとお揃いのカルーセルの馬の置物を飾って楽しみます。
posted by Asakura Marie at 21:33| 日記

2017年12月12日

2017 日本のジュエリーアート「こ・と・だ・ま」代官山

d0363354_08031525.jpg
2017 日本のジュエリーアート「こ・と・だ・ま」展 代官山

2017-12-12 08:02


代官山にも
Christmasが訪れています。


ジュエリーデザイナー協会の
「ことだま」展が始まりました。
ことだまにまつわるテーマの作品を、出品しました。

今回、委員会は別なのですが、搬入時に展示をお手伝いさせていただいたので、他の方々のお作品も沢山見られて、楽しかった。

わたしは、オーソドックスなジュエリーをとても愛しているので、あまり冒険はしませんが、沢山のコンテンポラリージュエリーを拝見して、楽しいクリスマスになりました。

会場内の撮影が禁止なので、、外側だけご紹介いたします。
d0363354_08130502.jpg

TSUTAYAの手前の素敵なギャラリーです。
シャンパンカラーのイルミネーションが、素敵

初日から沢山のお客様で、てんやわんやとなりました。
お越し下さいました皆様、本当にありがとうございました。

posted by Asakura Marie at 22:16| 日記

2017年09月01日

「コンテンポラリー・アートジュエリーの表現」 シャロンクランセン氏講演会

img0903.jpg

2017-09-01 17:52

Seminar
「コンテンポラリー・アートジュエリーの表現」
シャロンクランセン氏講演会
が、開かれました。

アメリカ、ニューヨーク在住で、コンテンポラリー・アートジュエリーを専門にしたCharon Kransen Arts Galleryのオーナーでありキュレターとしても活躍中のシャロン・クランセン氏の講演会に伺いました。
世界のコンテンポラリー・アートジュエリーは、多岐に渡り楽しいものです。
範囲も素材も概念もさまざまでした。

コンテンポラリージュエリーは大好きです。


日 時:平成29年9月1日(金) 午後2:30〜16:30(質疑応答含む)
会 場:東京藝術大学美術学部 中央棟第一講義室 台東区上野公園12-8

主 催:(公社)日本ジュエリーデザイナー協会

img0901.jpg


沢山の資料を受講者が見せて頂きました。
スライドレクチャーも楽しかった。
今後ともウェアブルな世界は、アメーバの様に自由自在に広がっていくことでしょう。

所属している委員会がお手伝いするセミナーは、ジュエリーの新しい風を運んできます。



(画像JJDAより)
posted by Asakura Marie at 16:32| 日記